So-net無料ブログ作成
検索選択
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

日本海洋散骨協会総会 と 終活カフェ(@TOKYO) [海洋散骨]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



2月14日(日)東京にて、

日本海洋散骨協会の総会に出席してまいりました。


IMG_1906.JPG



日本全国から集まって来られた総勢20余社、20数名の参加で、

これまでの活動報告や、

今年度の活動方針、

質疑応答でも活発に意見交換が行われ、

大変有意義な会に参加させていただきました。



想いは、

やはり故人とそのご家族にとって

海洋散骨が最善・最良の選択になるよう、

心を込めて。

なおかつトラブル防止、環境保全の観点からも

節度ある海洋散骨を施行させていただくこと。



これからも気を引き締めて施行させていただかなければと

再認識いたしました。



さて、翌日には、台東区江東区にある終活カフェを見学させていただきました。



Blue Ocean Cafe(ブルーオーシャンカフェ)さん。

IMG_1898.JPG


実は、弊社スタッフが終活カウンセラーの資格を取得するきっかけになったのが、

こちらのカフェがオープンしたときのネット記事でした。



カフェのスタッフの方がすべて終活カウンセラーの有資格者とのことでした。



その記事で「終活カウンセラーとはなんぞや?」と興味を持ったのがきっかけです。

その後、資格試験に挑み、

先日、無事、終活カウンセラー上級資格を取得することができました[わーい(嬉しい顔)]



横道にそれましたが、

終活カフェ。



終活のにおいを感じさせない、とてもステキなカフェでした。

IMG_1902.JPG



普通にカフェとして利用される方も、

いやむしろその方が多いくらい、
( ↑ これ大事だなぁ)

街中にあるおしゃれなカフェという雰囲気です。



メニューも豊富[るんるん]




ただ壁際に終活コーナーがチラリと。。。

IMG_1901.JPG

終活に関する書籍や

IMG_1900.JPG

アッシュボトルやアッシュペンダント。


IMG_1899.JPG

相談コーナーも。



伺ったときは、ちょうどご夫婦のお客様が

海洋散骨のお手続きをされていらっしゃる様子でした。



よし!終活しよう!

散骨のことを聞きに行こう!

って、構えるのではなく、

自然に「お茶しに行ったついでに、ちょっと聞いてみようかなぁ~」っていうスタンス、

すごくいいなと思いました。



こちらでは終活に関するいろんなイベント
(または終活に関係ないいろんなイベント)も

積極的に開催されています。



近ければ、参加させていただくのですが…[あせあせ(飛び散る汗)]


IMG_1903.JPG



とても勉強になりました。

弊社でなにができるか、じっくりと考えていきたいと思います。



ブルーオーシャンカフェの村田様、

大変お世話になりました。















お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



事前相談のすすめ [ファミリー葬 さくら]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




年明けからバタバタと
事前相談されていたお客様のお葬儀を何件か施行させていただきました。

いずれも入院中であったり、施設に入られたり、

そんなお父様やお母様をご心配された子どもさんからのご相談です。



「その時」はいつ来るかわかりませんが、

ご高齢により回復の見込みはなく、

ただ静かに「その時」を待つお辛さ。



しかしその反面、
少し冷静に「その後」のことを考えることができるのかもしれません。



近所で静かに家族だけで見送りたい。



そういったご希望を伺い、

地域の集会所や地区センターへのお問い合わせをご提案させていただきました。



あるいはご自宅で。



ご希望を伺うことができれば、

弊社でもいろいろなアドバイスをさせていただくことができます。



広さはどれくらい必要か?

ご家族のご宿泊は?

駐車できる車の台数は?

他のご親族様はご納得されていらっしゃるか?



もちろんご予算のことや

ご本人様のご希望、

ご信仰されている宗派の形式もご心配でしょう。



事前にご相談されることにより、

ご心配も半減され、

看護に向き合い最後のお別れをしっかりとしていただけることになります。



無題.jpg
※写真は広島市営西風館使用




前述の集会所等ご提案させていただいた方。

集会所の閉館日にかかりそうだからと鍵を預からせてもらったり、

また別の方は、
地区センターの使用可能な日を事前に把握することにより
段取りを整えることができ、

「その時」が来ても、
あわてることなくご希望どおりにさせていただくことができました。


※集会所や地区センターは、それぞれの場所で利用規約が違いますので、
 必ずお問い合わせください。



事前相談。
いつでもご連絡くださいませ。

なお状況によりお電話を折り返しさせていただく場合もございます。
ご了承くださいませ。




お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村