So-net無料ブログ作成
検索選択
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

不要になった着物どうされますか? [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




遺品整理

終活

断捨離・・・。



もっとも捨てにくいものの一つに着物があります。




着物って思い入れがありすぎますね。




ご両親にあつらえてもらった振袖。



お嫁入り道具にとそろえてもらった喪服や小紋。




祖母から母へ、そして自分にと受け継いだ和服。



もちろん払ったお金も洋服とはくらべものになりません。



そうして大事に保管していた着物。



でも考えてみたら、今後だれも着る予定がない[あせあせ(飛び散る汗)]


だ・れ・も…[exclamation×2]


がぁぁぁぁん[どんっ(衝撃)]



捨てる?いや待て。

これ高かったんだから売れるよ。

いやいや。シミがある。
でも目立たないから。

と、逡巡して、けっきょくそのまんま。トホホ(;゚∀゚)

葬儀社の立場から、
終活カウンセラーの立場から、
こういったご相談がたまにあります。



そんな中、

おんづか呉服寝装 夢さがしさんにお伺いさせていただきました。


今年の1月のことです。


社長さんからもたくさんお話をお伺いすることができました。



思い入れのあるモノだからこそ、ただ捨てるのにはしのびない。

誰か大切に着ていただけるならとてもありがたい。

そしてできればちょっとでもお金が返ってくれば言うことはない。



現実は。。世の中そんなに甘くありませんが、

もしかしたら、相談に乗ってもらえるかもしれません。




それとは別に。

イベントでご一緒させていただいたハンドメイドのchuro's houseさんに

相談させていただいたところ、

すぐに試作品を作ってくださいました。



ついたて と、敷物。

12670017_821363828009221_1426696645_o.jpg



木枠もchuro's houseさんで作られました。

12669094_821363834675887_985485884_o.jpg



はめ込み型なので、着せ替えできるそうです。

12669125_821365118009092_9304859_o.jpg



季節によって変えても楽しいですね。



まだまだ試作品の段階ですが、

今後皆さんにあっせんできる日が来ればいいなぁ。と思っています。







お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



終活セミナー in ゆめみらい(西区東観音)終わりました。 [終活セミナー]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



本日、終活セミナーを開催させていただきました。

急に決まり、日数があまりなく、
ブログでの告知ができませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]



本日は4名様の参加で、
和気あいあいと、和やかに進めることができました[わーい(嬉しい顔)]



12674109_1289601101055452_1462927914_n.jpg


今日来られた方の中には、

姪ごさんの立場で、伯父様をお世話されている方、

また福祉の活動をされていらっしゃる方、

介護職経験者の方、

などがいらっしゃり、


それぞれの実体験をお話くださることで、

内容もとても充実したものとなりました。



本日ご参加いただいた方、

また会場を提供していただきました
不動産のゆめみらいさん、

ありがとうございました[るんるん]




終活セミナーは2か月ほどお休みいただいてましたが、

今月から通常ペースに戻り、

毎月一回どこかで開催できればと思っております。



開催場所や日時にリクエストがあれば、

ぜひご連絡くださいませ。





お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



三世代充実生活研究所 上級終活検定&講座 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



昨日の日曜日は(株)ライフアンドマネークリニックさんの

三世代充実生活研究所が主催する

上級終活検定&講座に参加させていただきました。



12789665_1286166508065578_280717321_o.jpg



こちらの三世代充実生活研究所の検定&講座は、

親・子・孫の三世代が心豊かに幸せな暮らしを送るために、


終活検定&講座として

初級
中級
上級が
用意され、

検定合否の『資格』という形式ではないので、

気軽に受けることができます。



今回の上級は、初級・中級認定者が対象ということで、

さすがに、参加者の皆様の意識も高く
知識・経験に基づくお話がすばらしく、

とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。



最高齢は85歳のおばあちゃま。


お一人暮らしのため、両隣のご近所さんには、
ご自宅の鍵を預けたり、
モーニングワンコールを実施されていたり、


私どもの立場からもアドバイスさせていただけそうな
アイディアがてんこ盛りでした。



上の写真を見て気づいた方もいらっしゃるでしょう。

はい。弊社社長です。

この日は、葬儀費用における内訳を詳しく解説させていただきました。



12722248_1286166478065581_1547482720_o.jpg



皆さん、熱心にメモを取られたり、
質問されたり、

少しはお役に立てたでしょうか・・・



参加者の皆様それぞれから講師のようなお話が聞かせていただける・・

2週間後にもう一度お会いできるのが、

とても楽しみです。



ありがとうございました。









お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



認知症JR事故、家族に監督義務なし 最高裁 [雑記]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



以前、このような記事をアップしました。

高齢化社会に思うこと



この時の元記事は、残念ながら削除されたようで、

リンクも消えてしまっていますが、

本日、この事件の最高裁の判決が出たようです。



認知症JR事故、家族に監督義務なし 最高裁で逆転判決



民法714条は、重い認知症の人のように
責任能力がない人の賠償責任を
「監督義務者」が負うと定めており、
家族が義務者に当たるのかが争われた。


大きな資本を持った会社が、一個人に対しての賠償請求。


誰もが同じ立場になる可能性があります。


だからこの判決に多くの注目が集まりました。



12513816_1243153492366679_1793005400938025254_o.jpg



結果を見てひとまずほっとしましたが、

やっぱり釈然としません。



いつか自分や身内が、

誰かを傷つけることがあるかもしれない。

大きな負担を負わせることがあるかもしれない。

その恐怖。



さらに、

認知症は増加傾向にあり、

厚生労働省のHPでも

『2010年では200万人程度といわれてきましたが、~中略~
 今後、高齢者人口の急増とともに認知症患者数も増加し、
 2020年には325万人まで増加するとされます』

とあるように、超高齢化社会における日本で、

認知症患者と、その介護に関わる人をとりまく環境が

厳しく辛くなるのは明白です。



認知症の方が、最後まで尊厳を支えられることができるのか。


一人で重荷を背負う介護者が増え続けることに歯止めはかけられないのか。



もはや個人の力では無理です。



少しでも過ごしやすい環境が整うことを切実に願います。






お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村