So-net無料ブログ作成
検索選択
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村
終活の話 ブログトップ

答えは自分の中にある! 初めての入棺体験 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



昨日、弊社の終活の取り組みの一環として
初めての『入棺体験のワークショップ』を開催いたしました。



一般のご参加は10名様。



時間をズラせて6名ずつ(スタッフ含む)のグループに分かれて
開催させていただきました。



15417014_1530703240278569_1547484619_n.jpg

女性のみのご参加でしたので、
サクラ色の棺(ひつぎ)をご用意させていただきました。



会場に棺がおかれてあるだけで、

少しギョッとなりますね。



順番に入っていただきます。

15494109_1530702833611943_606041242_n.jpg



15416183_1530703080278585_551996393_n.jpg



そして心静かに
それぞれのテーマで自分と向き合います。

15494135_1530702880278605_482064540_n.jpg



最後に感想をシェアします。

15415978_1530703266945233_1697897236_n.jpg



棺の中は
意外に落ち着けて安らかな気分になった
という方がほとんど。



むしろ外から「大事な人があの中で眠ってる」と考えると
ぐっときました。



別のグループも同様に進行しました。

15494012_1530703283611898_382811802_n.jpg



スタッフも初めて入らせていただきました。

静寂の中、
やり残したことが山ほど頭に浮かび、

「今、死ねない!」
「やるべきことがいっぱいある!」


・・・・・・

もしかして、この意気込みが、
「生きたまま棺に入ると長生きをする」という秘訣なのかしら?

と思ったり。



見送る側に回ったときは、
今までにない感情が出てきてびっくりしました。



このように、それぞれの人生を生きてきて、
テーマも課題も感情も
その人により異なり、

「答えは自分の中にある!」

入棺体験は自分と向き合うきっかけになることがよくわかりました。




次回は年が明けてから。

【入棺体験ワークショップ】
日時:1月20日(金)10:30~12:00
場所:LeReve八丁堀
   中区八丁堀1-8 エイトビル2階
参加費:1,000
定員:6名様
※お申し込みが必要です。

この日は午後から同じ場所で終活セミナーも開催します。
両方参加でもどちらか一方参加でもOKです。

【終活セミナー】
日時:1月20日(金)13:00~15:00
場所:LeReve八丁堀
   中区八丁堀1-8 エイトビル2階
参加費:無料
定員:8名様
※お申し込みが必要です。


ご参加をお待ちしております。








お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











弊社初!!! 入棺体験のワークショップを開催します。 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



入棺体験。

棺(ひつぎ)に入ってみるという体験です。



入棺体験.jpg



心静かに棺に横たわるとき、
人はなにを思い、なにを感じるのでしょうか。



参加された皆様には、
棺に入るのはもちろん
それぞれの役で疑似体験をしていただきます。



お一人様の入棺時間はおよそ3分。


入棺後は感想をシェアしていただきます。



生きている間に棺に入ると長生きすると言われているそうですよ。



「人生観が変わる!!」という体験。

スタッフもこの度初めて体験してみることにいたしました。

下記日程で2回行います。
1回目はスタッフも初体験ですので、
モニター価格となります。



【第一部】
日時 :12月11日(日)13:00~14:30
場所 :温灸堂(広島県安芸郡府中町桃山1-15-1)
参加費:500円(モニター価格)(茶菓代込み)
募集人数:4名様


【第二部】
日時 :12月11日(日)15:00~16:30
場所 :温灸堂(広島県安芸郡府中町桃山1-15-1)
参加費:1,000円(茶菓代込み)
募集人数:6名様



※お申込みが必要です。





お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











生前遺影写真 Tint Colorさんに撮影見学に行ってきました。 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




お葬儀の打ち合わせのときに、
意外にご親族さまを悩ますのが、
遺影に使用させていただくお写真。



拡大して使用させていただくため、
元になるお写真も、
お顔がある程度大きく写っているものを
探していただかなくてはいけません。



昨今はスマホの中のデータをご使用される方も多いのですが、
現像したものの中から探す場合は、
絹目(画像に凹凸があるもの)の写真はNGなど、
制約があってさらにご親族様を悩ますことにもなります。



そんな中、ご縁のあったヘアメイクスタジオTint Colorさんが、
生前遺影の撮影をされるということで、
見学にお伺いさせていただきました。


カウンセリングののち、お着替え。

ヘアメイクを施します。

15280985_1514769038538656_1171889953_n.jpg



そして写真撮影。

この日は穏やかな日が窓から降り注いでおりましたので、
自然光を利用して、

より美しく映える角度やポーズを
スタッフ一同で模索[るんるん]

15281171_1514769101871983_1179693398_n.jpg



この方は、着物のお写真もご希望とのことで、
次は和装にお着替え。

15300488_1514769108538649_1378402480_n.jpg

ヘアメイクも和装に合わせて。



そして撮影。
15151130_1514769141871979_1425043115_n.jpg

15320499_1514769148538645_493477734_n.jpg



生前遺影。

「縁起でもない!」とか、

「写真なんて撮ってほしくないわ」とか、

消極的な方が多いそうですが、

現場はモデルさんを含めてとても楽しい雰囲気で、
みんなでモデルさんの最高のショットを狙い、

最高の1枚が撮れた瞬間には、

全員で「お~!」「かわいいぃ~!」と拍手が沸き起こります。



Tint Colorの田丸曜子代表は、

「『今』をよりよく生き生きと日々を楽しんでいただくために
 もっと美しい自分を見つけていただきたい。
 今まで生きてきた経験と年齢を『美しさ』に変えて
 納得のいく一枚を残していただくため、
 自分史上最高の写真を撮影させていただく
 お手伝いをしています」

とのこと。



特に女性は、
指先のお手入れをしたら、
不思議と気分が上がります。

お気に入りの服を見つけたら、
これ着てどこへ行こうかしら?とウキウキします。

プロが手掛けた納得のいく一枚の写真があると、
自信が付きます。


終活とは、「生きるための活動」。



まさしくその通り[exclamation×2]と痛感いたしました。



Tint Colorの田丸代表様、スタッフの皆様、
美しいモデルの方、
たいへんお世話になりました。



生前遺影に関しては、
Tint Color 大人キレイ写真コース参照。

お問い合わせは
[電話] 082-576-8067 Tint Color まで








お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











不要になった着物どうされますか? [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




遺品整理

終活

断捨離・・・。



もっとも捨てにくいものの一つに着物があります。




着物って思い入れがありすぎますね。




ご両親にあつらえてもらった振袖。



お嫁入り道具にとそろえてもらった喪服や小紋。




祖母から母へ、そして自分にと受け継いだ和服。



もちろん払ったお金も洋服とはくらべものになりません。



そうして大事に保管していた着物。



でも考えてみたら、今後だれも着る予定がない[あせあせ(飛び散る汗)]


だ・れ・も…[exclamation×2]


がぁぁぁぁん[どんっ(衝撃)]



捨てる?いや待て。

これ高かったんだから売れるよ。

いやいや。シミがある。
でも目立たないから。

と、逡巡して、けっきょくそのまんま。トホホ(;゚∀゚)

葬儀社の立場から、
終活カウンセラーの立場から、
こういったご相談がたまにあります。



そんな中、

おんづか呉服寝装 夢さがしさんにお伺いさせていただきました。


今年の1月のことです。


社長さんからもたくさんお話をお伺いすることができました。



思い入れのあるモノだからこそ、ただ捨てるのにはしのびない。

誰か大切に着ていただけるならとてもありがたい。

そしてできればちょっとでもお金が返ってくれば言うことはない。



現実は。。世の中そんなに甘くありませんが、

もしかしたら、相談に乗ってもらえるかもしれません。




それとは別に。

イベントでご一緒させていただいたハンドメイドのchuro's houseさんに

相談させていただいたところ、

すぐに試作品を作ってくださいました。



ついたて と、敷物。

12670017_821363828009221_1426696645_o.jpg



木枠もchuro's houseさんで作られました。

12669094_821363834675887_985485884_o.jpg



はめ込み型なので、着せ替えできるそうです。

12669125_821365118009092_9304859_o.jpg



季節によって変えても楽しいですね。



まだまだ試作品の段階ですが、

今後皆さんにあっせんできる日が来ればいいなぁ。と思っています。







お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



三世代充実生活研究所 上級終活検定&講座 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



昨日の日曜日は(株)ライフアンドマネークリニックさんの

三世代充実生活研究所が主催する

上級終活検定&講座に参加させていただきました。



12789665_1286166508065578_280717321_o.jpg



こちらの三世代充実生活研究所の検定&講座は、

親・子・孫の三世代が心豊かに幸せな暮らしを送るために、


終活検定&講座として

初級
中級
上級が
用意され、

検定合否の『資格』という形式ではないので、

気軽に受けることができます。



今回の上級は、初級・中級認定者が対象ということで、

さすがに、参加者の皆様の意識も高く
知識・経験に基づくお話がすばらしく、

とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。



最高齢は85歳のおばあちゃま。


お一人暮らしのため、両隣のご近所さんには、
ご自宅の鍵を預けたり、
モーニングワンコールを実施されていたり、


私どもの立場からもアドバイスさせていただけそうな
アイディアがてんこ盛りでした。



上の写真を見て気づいた方もいらっしゃるでしょう。

はい。弊社社長です。

この日は、葬儀費用における内訳を詳しく解説させていただきました。



12722248_1286166478065581_1547482720_o.jpg



皆さん、熱心にメモを取られたり、
質問されたり、

少しはお役に立てたでしょうか・・・



参加者の皆様それぞれから講師のようなお話が聞かせていただける・・

2週間後にもう一度お会いできるのが、

とても楽しみです。



ありがとうございました。









お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



空き家はどうする? [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




「母の家の庭の木を全部切ったんですよ」
と、お客様からお話をお伺いしました。



お母様とはいえ、お父様(既に亡くなられてます)の後妻さんで、
この方とは血縁関係はなく、
いわゆる継母です。



お母様は施設に入られ、戻って来られる予定はありません。



義理とは言え娘さんが、
責任を持って空き家の管理をされてます。



落ち葉がご近所に迷惑かけるからと、
庭師に依頼され、
十数万かけて庭木をすべて切られたそうです。



さてその後、この空き家はどうなるのでしょうか?



もちろん毎年固定資産税はかかります。

人が住んでないお家は荒れるばかりです。



ご親戚でどなたか住まわれる予定があるのでしょうか?

家具や生活用品はどうするのでしょうか?



この度、不動産のゆめみらい株式会社さんが、
『そのまんま買取り』というサービスを始められたそうです。



20150916_1432541.jpg



家財道具ごと買い取ってくれるそうです。

庭木もそのままで…。



お問い合わせは直接、不動産のゆめみらいさんまで。

[電話]0120-131-737



前述のお客様の場合、

お母様ご存命中はどうすることもできないかな、と推察いたします。

でもちょっと待って。

お母様に万が一のことがあったときは、
相続してから売却ということになりますね。

この相続がまためんどくさい。
土地家屋の名義を変更しなければいけません。

もしお母様に判断能力がある場合には、
ご存命中に売却されるのが、賢明なのかもしれません。



このお客様が特別なわけではありません。

日本中に今、廃屋増加の問題が発生しています。

気になることがありましたら、

ぜひ不動産のゆめみらい株式会社さんに
お問い合わせしてみてください。
[電話]0120-131-737







お葬儀のこと、海洋散骨のことはこちら[バッド(下向き矢印)]
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村



ただいま終活中! [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




今日で夏休みも終わり。

10443038_929372670411431_4079112357551349216_o.jpg

残念ながら雨模様の広島ですが、

宿題の追い込みに入っている子どもさんたちには、

宿題に集中できるお天気ですね[わーい(嬉しい顔)]




さて最近、力を入れている『終活セミナー』ですが、

終活が大事だということはもちろん私たちスタッフも例外ではありません。



現在、母の終活で走り回っております。



母は2年前からほんとうに坂道を転げ落ちるかのごとく、

体に不調が出てきました。

その頃まで現役で車を運転していたのがうそのように、

今では歩くのさえおぼつかなくなっております。



毎日デイサービスと自宅の往復です。



幸い、兄家族といっしょに暮らしているので、

身の回りのことは兄嫁さんに甘えている状況です。



母は有限会社を持っていました。

そこで役員として小規模共済をかけていました。

しかし確定申告にも手こずるようになり、今では休眠会社として取り扱われています。



体力とともに気力も失いかけているので、

長年かけた小規模共済を受け取って、

せめて経済的な面では安心できるようにしたほうがいいと思い、

今回私がそれに向けて動きました。



まず小規模共済を受け取るためには、

役員を退任するか、会社を解散させるかの必要があります。

担当の方に聞いてみると、会社を解散させるほうが、

受け取り金額が高い(それもかなり!)ということがわかりました。



なので、会社を解散させる手続きをすることに。

前述したように、歩くのさえおぼつかない母なので、

手続きはすべて私が代行します。

法務局に出向くこと3回。

諸々の手数料約10万円かけて解散の運びとなりましたが、

約3ヶ月後に精算の手続きに再度法務局に出向く必要があります。



そしていよいよ小規模共済の請求に入ります。

これがまた戸籍謄本・印鑑証明・口座番号等々必要で、

さらに役所に2回足を運びましたが、

本籍地は住居地ではないことが判明し、

郵送で戸籍謄本を申請することに。

郵送で戸籍謄本を申請するには、郵便小為替を同封する必要があります。

郵便局で小為替を購入し、

さらに受け取り口座として申請する銀行に口座の証明印をもらいに行き…[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

(現在ココです)



自分がかけていた小規模共済を受け取るだけで、

こんなに大変とは…[exclamation×2]



それでも母が存命中なのでこの程度。


万が一のことがあった後の手続きになると

おそらくこれからまた二手間三手間はかかると思われます。




何口あるかもはや不明の銀行口座も

今のうち少しずつ整理しなければ…と思っています。







お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。

または
info@asterseto.com
に空メールを送っていただいても登録できます。







ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村


[あせあせ(飛び散る汗)]
終活の話 ブログトップ
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村