So-net無料ブログ作成
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村
前の10件 | -

今シーズン初の散骨 [海洋散骨]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



本日、今シーズン初の散骨に行ってまいりました。

20190309散骨1.jpg



暖冬とは言え、まだ3月初旬ですからね[あせあせ(飛び散る汗)]

気候を大変心配しておりましたが、



20190309散骨4.jpg


快晴[晴れ]



さすがに風は少し冷たかったですが、

無事、母なる海への散骨を終えることができました。



20190309散骨2.jpg



どうか安らかに。。。。



20190309散骨4.jpg



合掌





[かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい]


4月の終活セミナーのご案内です。

注意:3月12日の終活セミナーはお休みいたします[exclamation×2]

[かわいい]4月12日(金)13:00~15:00
輝く女性のための終活セミナー
(男性もぜひご参加ください)
毎月12日は終活セミナーの日[るんるん]
→→→3月12日(火)はお休みします[exclamation×2]

18644532_1738539562828268_1936683045_n.jpg

日時:2月12日(火)13:00~15:00
場所:ファミリー葬さくらホール
   中区寺町4-9
参加費:無料(お申込みが必要です)
お申込み専用電話:090-6400-12☆☆(←最後の☆☆を「30」に変更してください。担当:西村
定員:5名様
駐車場あります。
※お申し込みが必要です。
※終了後、個別のご相談も承ります。
◎勧誘・個人情報の記入等一切ございませんので、安心してご参加くださいませ。










お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

弊社は日本海洋散骨協会の正会員です [海洋散骨]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



日本海洋散骨協会は、

海洋散骨に関してのガイドラインを定め、
これを遵守することにより、
節度ある海洋散骨を通じて、
ご遺族に安全かつ安心できる海洋散骨を提供することを目的とし、

2014年に設立された一般社団法人です。



現在33社が正会員として登録され、


弊社も初期のころから正会員として
登録させていただき、

協会のガイドラインを遵守し、

海洋散骨を執り行っております。



中四国支部での正会員は4社。


広島県では、弊社だけが正会員となっております。




年に1度、東京で総会が行われ、

今年も参加させていただきました。



20190305協会総会.jpg



協会の役員の方の努力により、

いまや『海洋散骨と言えば、日本海洋散骨協会』と言われるほどです。





20190305協会総会2.jpg



総会においては、現在の散骨業界を取り巻く環境の

問題提起や
解決策

協会の方向性などを示していただき、


懇親会においては、全国の散骨業者の方たちとの

情報交換が和やかながら、
活発に行われました。



懇親会の様子。
20190305協会総会3.jpg
手前のアップは私です[あせあせ(飛び散る汗)]




今回も非常に勉強になりました[exclamation×2]





お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

身近に頼れる人いますか? [雑記]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




先日我が家の玄関の蛍光灯が切れてしまいました。



こわごわと脚立に登り、カバーを外そうと試みましたが、
どうもパッキンが経年劣化で固まったのか、
堅くて外れません。

向かいのおじさんが心配して
脚立を持っててくれました。



女性の力ではどうにもこうにもならず、
向かいのおじさんもご高齢なので、
「わしゃ~よう登らんわ~」と。



さてさてどうしたものか…
困っていると、

救世主が登場したのですよ[ぴかぴか(新しい)]



我が家に用事があって来られた看板屋さん。



快く(?)、対応してくださいました[もうやだ~(悲しい顔)]


20190227身近に頼れる人.jpg



国立社会保障・人口問題研究所

「生活と支え合いに関する調査」で、

興味深い項目と結果がありました。
(2017年調査結果)




日頃のちょっとした手助け



頼れる人がいないと答えた個人は7.4%



ここでひとり暮らしの高齢者(65歳以上)世帯に注目してみると、

ひとり暮らしの高齢者の男性 30.3%

ひとり暮らしの高齢者の女性 9.1%

が、頼れる人がいない。


特に男性が孤立しやすいということがわかりますね。



ちょっとした手助けって、
今回の私が直面したようなことだと思うのです。



日頃から
近所付き合いをする。

友人とおしゃべりする。

新たな場所にも出かけて人間関係を作っておく。

そして若い人とも積極的にお付き合いする。



面倒だから。

とか、人に頼ろうとは思っとらん[むかっ(怒り)]

とか、堅苦しく考えず、


高齢になったらなおさら、

どうか楽しくお付き合いを広げていっていただきたいなー

と思うのです。




あ。私もそうですね。

一回分のランチで、

蛍光灯の交換をしてくれる人を探さねばなりません[あせあせ(飛び散る汗)]





お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

これからの会葬返礼品? [ファミリー葬 さくら]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




会葬返礼品。

聞いたことありますか?



お通夜やお葬式に
会葬いただいた方々に、

お礼としてお渡しするものです。



タオルハンカチや、
熨斗袋セットなど。

と言ったらピンとくるでしょうか。



これはお香典を頂いた方にお返しする、

香典返しとは別のものです。





『お香典の一部は●●に寄付します。』

という礼状を頂いたという方もいらっしゃるかと思います。

亡くなられた故人さまや、
ご遺族さまの意向により、

社会的貢献活動に使われるということですね。




では、これを会葬返礼品に適用させてみては?

ご縁のあった、里仁(りじん)代表の平中さんより、

アイデアを持ち込んでいただきました。



20190219寄贈型返礼品.jpg



会葬いただいた方に対し、
返礼品をお渡しする代わりに、

一通の案内状をお渡しします。



そこには、
「本状一通につき、一尾の稚魚を放流させていただきます」
と記載されています。



里仁さんは、

里山や里海の環境保全、また食の安心・安全の確保に慮りつつ、
自然の営みに寄り添った環境にやさしい農業・水産業を推進し、
将来世代より喜ばれる 「未来に残したい恵み豊かな自然」を守る活動を通して
持続可能な社会の実現に寄与することを目的とした

一般社団法人です。



ご遺族様にとっては、

会葬返礼品に支払う代金を、
海洋の環境保全の一助となる、
稚魚の放流のために使用する
ということになります。



こういった形式の会葬返礼品は、
これまで聞いたことがありません。



なので、一般の方にご理解いただけるかどうか
弊社もなんとも言えないのですが、

故人様やご遺族様が、
環境保全などに関心の高い方であれば、

お香典の寄付のように、

少しずつ浸透していくかも。



まずはこういった例を一つずつ積み上げる必要がある。



また弊社も海洋散骨を施行させていただいている立場として、

海洋の環境保全には、

なんらかの形で関わりたいという思いから、



まずは試験的に導入させていただきましょう
ということになりました。




これからの会葬返礼品として、

こういった寄贈型の返礼品が一般的になる日も
来るかもしれませんね。




お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

年賀状じまい と、終活セミナーのご案内 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



2月の節分も済み、
今さらのお話で恐縮ですが、

ある機関誌で、

『年賀状じまい』の記事を見かけました。



聞きなれない言葉ですが、

終活の一環として捉える方も多いですね。
(『終活年賀状』とも言うそうです)



年賀状をやめてしまうという意味です。



年賀状の起源は古く、
平安時代にさかのぼると言われています。



昔は一枚一枚手書きで書いたものです。

送り先の多い方は、
印刷屋さんで印刷して、
でも宛先はあくまで手書き。


プリントゴッコの発売(1977年)は画期的でした。

そこからパソコンの普及につれて

年賀状販売数のピークは2003年44億5936万枚。

宛先も一度入力してしまえば、
プリンタがやってくれます。




しかし携帯でも簡単に送れる電子メールや

SNSの普及により、

今年の発売数は
25億5929万5500枚
だそうです。





年末年始に重きをおく日本に対して、
キリスト教徒の多い欧米では、

年賀状ではなく、クリスマスカードなどになりますが、

いずれにしても年に一度、

親しい友人知人に送るカードは、

送る方も受け取る方も、
とても楽しみなものですね。



それが、高齢者の方を中心に『年賀状じまい』。

「平成の最後に合わせて、
年賀状をやめます」という文面を添えるのは、

せめて受け取った方に失礼にあたらないように。。。

とのこと。



人間関係の整理であるとか、

それでなくても年末年始の忙しいタイミング、

そしてSNSの普及により、
つながりは切れない。



今の若者たちはほとんど年賀状は出さないみたいですしね。



実は私も今年を最後に個人名で出す年賀状は
「やめます」宣言しました。



20190216年賀状.jpg



毎年写真入りの年賀状を作っていましたが、

子どもも家を離れたし、

このお仕事、冬は繁忙期で、
お正月も休めない。

焦りでストレスになるので、

思い切ってやめました。



個人的には、年賀状をやり取りする文化は
とても素晴らしいと思いますし、

私の場合、宛先はすべて手書きで、
先方のことを考えながら、
ひと言添える言葉を考える時間も
楽しいものでしたが、

ストレスに負けた形になりました。



まったくご縁が切れるのもさびしいものなので、
facebookのアカウントを添えておきました[あせあせ(飛び散る汗)]



来年はぐんと減った年賀状を見て、
がっくりくる自分の姿が
容易に想像できます[たらーっ(汗)]




[かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい]



2月の終活セミナーも無事終了しました。

20190212セミナー1.jpg


5名の方にご参加いただきました[わーい(嬉しい顔)]

少しずつでも終活について考えていただきたいですね。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。



注意:3月12日の終活セミナーはお休みいたします[exclamation×2]



4月の終活セミナーのご案内です。

[かわいい]4月12日(金)13:00~15:00
輝く女性のための終活セミナー
(男性もぜひご参加ください)
毎月12日は終活セミナーの日[るんるん]
→→→3月12日(火)はお休みします[exclamation×2]

18644532_1738539562828268_1936683045_n.jpg

日時:2月12日(火)13:00~15:00
場所:ファミリー葬さくらホール
   中区寺町4-9
参加費:無料(お申込みが必要です)
お申込み専用電話:090-6400-12☆☆(←最後の☆☆を「30」に変更してください。担当:西村
定員:5名様
駐車場あります。
※お申し込みが必要です。
※終了後、個別のご相談も承ります。
◎勧誘・個人情報の記入等一切ございませんので、安心してご参加くださいませ。




お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

健康寿命 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



健康寿命ってご存知ですか?

自立した生活ができる生存期間のことです。

医療・介護に依存しないで、
生活に制限なく過ごせる期間です。




内閣府のデータによると、

その健康寿命が上昇傾向にあることがわかります。



内閣府のデータはこちら。



平均健康寿命の推移

平成22年(2010)
男性 70.42歳    女性 73.62歳

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

平成28年(2016)
男性 72.14歳    女性 74.79歳



誰もが
いつまでも健康で人の手を借りずに過ごしていきたい。
と、願っています。


ほんとうにそのとおりですね。



私はもともとあった頭痛がひどくなり、

昨年からスポーツジムに通い、

姿勢の改善を目的に、
ストレッチなどの指導をトレーナーさんから受けています。



そこで気づいたのですが、

スポーツジムに通ってらっしゃる方、

60歳オーバーの方が、とっても多いです。

男性も。女性も。



しかも、とてもお元気[わーい(嬉しい顔)]



高齢になったとき必要なのが、

『きょういく』

『きょうよう』

とは、よく聞く言葉ですね。



『今日、行くところがある』

『今日、用事がある』



おいしいものを食べに行ったり、

20190210おいしいもの.jpg

映画を観たり、

美術館へ行ったり、

お友達と会ったり、

孫の面倒みたり、

趣味を楽しんだり、

スポーツジムへ行ったり、



実際、お風呂に入るためだけに
スポーツジムへ通う方もいらっしゃるみたいですが、


それでもいいと思います[exclamation×2]



病院へ通うのが忙しい方もいらっしゃいますが、

いやいやそれも良しとしましょう[わーい(嬉しい顔)]



出かけるのに、パジャマを着たまま行くことはできませんからね。

服を着替えて、
おしゃれをして(男性も[るんるん])、
お化粧もばっちり決めて、

どんどんと出かけましょう[ハートたち(複数ハート)]



自由に動ける時間は長ければ長いほど、

周囲の手をわずらわす期間が短くなります。

本人だって楽しいに決まってますしね。



健康寿命が限りなく平均寿命に近づくよう、

個人個人が努力することも、

とてもたいせつなことだと思うのです。




ちなみに。

私の頭痛は、すぐに改善しました。
(どれだけ体を動かしてないかを痛感しました[あせあせ(飛び散る汗)]

頭痛にならないよう維持しつつ、

今後は体力を付けることを目標にしています。
(元気な老後を過ごすために[わーい(嬉しい顔)]




お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

ケルヒャーと2月の終活セミナーのご案内 [終活セミナー]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



タイルカーペットを明るい色に貼り換えました。
(前回ブログ参照)



汚れるだろうなぁ。とは思ってましたが、

やはり。

汚れが目立ってきますね。



そこでケルヒャーのスチームクリーナーを
導入しました。



スタッフさんが試してくれました。

20190208ケルヒャー.jpg



このスタッフさんが持参してくれた
お手製の洗剤も功を奏し、

随分と汚れが落ちました[わーい(嬉しい顔)]



できるだけきれいな状態を保っていきたいです[ぴかぴか(新しい)]




[かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] 

2月の終活セミナーのご案内です。

[かわいい]2月12日(火)13:00~15:00
輝く女性のための終活セミナー
(男性もぜひご参加ください)
毎月12日は終活セミナーの日[るんるん]
→→→3月12日(火)はお休みします[exclamation×2]

18644532_1738539562828268_1936683045_n.jpg

日時:2月12日(火)13:00~15:00
場所:ファミリー葬さくらホール
   中区寺町4-9
参加費:無料(お申込みが必要です)
お申込み専用電話:090-6400-12☆☆(←最後の☆☆を「30」に変更してください。担当:西村
定員:5名様
駐車場あります。
※お申し込みが必要です。
※終了後、個別のご相談も承ります。
◎勧誘・個人情報の記入等一切ございませんので、安心してご参加くださいませ。








お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

新年のごあいさつとピースワンコジャパン [雑記]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



穏やかに2019年が始まりました。

旧年中にはお世話になり、
ありがとうございました。


引き続き、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。




昨年の夏、
弊社ホールが浸水しました[あせあせ(飛び散る汗)]


浸水写真.jpg



あの豪雨災害の時期と前後はしますが、

単純にモーターの故障です。



雨水が外に排水されなかったため浸水しました。




それをきっかけに、
タイルカーペットを取り換えることにしました。



古い方のタイルカーペットが大量に破棄されることになります。



使用感はありますが、どなたか使ってくださる方がいらっしゃるのでは?
と、
とあるサイトで聞いたところ、

40枚は尾道の事務所で使ってくださることになり、



残りの約100枚は

動物保護団体のピースワンコジャパンさんが、

保護したワンちゃんの敷物にリユースしてくださることになり、



本日最後の20枚をお届けに

観音マリーナホップ内
広島譲渡センターまで

お届けにあがりました。



せっかくなので、
飼い主さん募集中のワンちゃんたちをご覧ください[揺れるハート]




20190111ピースワンコ03.jpg

この白さんは、ぐいぐい来ます[わーい(嬉しい顔)]



20190111ピースワンコ01.jpg

どちらも子犬。



20190111ピースワンコ02.jpg

この子もかわいい[ぴかぴか(新しい)]



20190111ピースワンコ04.jpg

いっそ黒豆柴と言い切れば?(笑)→雑種です。



20190111ピースワンコ05.jpg

この貫禄[exclamation×2]
実はまだ若犬。(8か月らしいです)



20190111ピースワンコ07.jpg

『幽体離脱』できますね。



定期的に譲渡会されています。

20190111ピースワンコ06.jpg



捨てるしかなかった中古のタイルカーペットですが、

皆さんのおかげで、

有効利用していただくことができ、
とてもうれしく思っています。



ありがとうございました[exclamation×2]






お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(1)  コメント(0) 

まるっと直美さん主催 終活セミナーレポと、皆さんのご感想 [終活セミナー]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



去る12月8日(土)
まるっと直美 こと
川手直美さん主催の終活セミナーが開催されました。



『輝く女性のための終活セミナー特別編』



葬儀と供養のことを重点的にお話しさせていただきました。



会場は中区中島町のにぎり座さん。

20181208終活セミナー6.jpg
(画像はにぎり座さんのfacebookページからお借りしました)



この2階がフリースペース?宴会場?になっています。

20181208終活セミナー5.jpg

大きなスクリーンも音響も、
プロジェクターも用意していただいてました。



この日は二十数名の方が、
ご参加いただきましたが、

ご夫婦で、母娘さんで、三世代で、
ご自分の終活に、ご両親の終活に、
専門職の方、
またとてもお若い方は、「何が聞けるんだろう」と軽い気持ちで、

と、年齢も性別も内容の期待度もさまざま。



20181208終活セミナー4.jpg



セミナーの進行は
まるっと直美さんが一手に引き受けてくださり、

突っ込みや補足を要所要所で入れてくださったので、

雰囲気もわきあいあいととても楽しくお話しさせていただきました。




最後は、多くの方が感想を発表してくださいました。



そしてセミナーが終わってからは、
にぎり座さんのランチを皆さんでいただきました。



20181208終活セミナー.jpg

とってもおいしく
おなかいっぱい[わーい(嬉しい顔)]


20181208終活セミナー3.jpg





弊社のセミナーではあえてアンケートは取りません。

理由はいくつかあります。




しかしこのセミナーでは、
直美さんが、アンケートを用意してくださり、

集計したものを弊社の方に送っていただきました。



そのアンケートの内容は、かなり濃いものとなっており、
私もかなり感銘を受けました。

一部をご紹介させていただきたいと思います。
(手前味噌になることをどうぞお許しください)



【印象に残ったこと】

葬儀代が高額なこと
海洋散骨の動画…なんだかわからないけど涙が出ました。何だろう?
人の骨が汚染されていること
(匿名希望さま)


葬儀の費用の構成について
終活がよりよく生きるために必要だということが分かったこと
(キーボーさま)


子どもに自分ができる範囲の葬式でよい
(まだ若いので直葬でもよいとも伝えていた)
と伝えていましたが、
直葬についてお別れする時間がないというのを知ることができてよかったです。
エンジェルメイクについても知ることができてよかったです。
(Tさま)



【その他ご感想】

・余命宣告された時に、身の回りを整理して、
残りの命を心置きなくの楽しみたい!!
と思いましたし、
今のうち(元気なうち、いつ死ぬかわからないので)から、
1つ1つ整理したいと思いました。
・このような葬儀会社が広島にあり、
このような裏の話をしてくださることが本当にありがたいと思いました。
(伊藤さま)



私はB社の互助会に1本入っています。
甘~い魔法の言葉で
父の葬儀ですっごくお金がかかったのを思い出しました。
オプション天国の内容でした。
私の家族を西村さんよろしくお願い致します。
真っすぐな気持ち素敵でした。
(かっぱさま)


=====


ほんとうは皆さんのご感想を掲載したいです[わーい(嬉しい顔)]


大変うれしく励みになり、
また皆さんがどういうことを聞きたいのか、
とても参考になりました。



寒い中ご参加いただいた皆様、
ありがとうございました[exclamation×2]



また会場決め、集客、
取りまとめ、下見などの準備段階から、

当日のセッティング、受け付け、
進行、アシスタント、
と、すべて段取りしてくださった、
チームまるっと直美の皆さん。(あえて複数)

ほんとうにありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]




[かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] 

1月の終活セミナーのご案内です。

[かわいい]1月12日(土)13:00~15:00
輝く女性のための終活セミナー
(男性もぜひご参加ください)
毎月12日は終活セミナーの日[るんるん]

18644532_1738539562828268_1936683045_n.jpg

日時:1月12日(土)13:00~15:00
場所:ファミリー葬さくらホール
   中区寺町4-9
参加費:無料(お申込みが必要です)
お申込み専用電話:090-6400-12☆☆(←最後の☆☆を「30」に変更してください。担当:西村
定員:5名様
駐車場あります。
※お申し込みが必要です。
※終了後、個別のご相談も承ります。
◎勧誘・個人情報の記入等一切ございませんので、安心してご参加くださいませ。






お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901




メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

世代間ギャップ [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



弊社でも毎月終活セミナーを開催しておりますし、
ご希望の方が集まればエンディングノートを書くワークや
入棺体験のワークショップも開催しておりますが、

先日、エンディングノートのワークをされている
川手直美さんのセミナーを見学に行かせていただきました。



20181119まるっと.jpg




参加されていたのは、6名。

30代~40代の方が参加されていました。

黙々とひたすらエンディングノートを書いていきます。



終盤に差し掛かり、
差し出がましいのですが、
葬儀や供養のことに関して、
少しアドバイスをさせていただきました。



そうしたらですね、
まあ次から次へと、
まさしく『食い気味』に
皆さんから質問が出てくるのです。



このセミナーはだいたいこの年代の方が多いのですが、
とても人気のセミナーで、
たくさんの30代~40代の方が参加されています。



一般的にはこの年代の方は、
まだまだ『死』や『エンディング』に関して現実味はなく、

さらに親世代もまだご健在の方も多いはず。



なぜこんなに熱心なのか、
私なりに考えてみました。

以降、あくまで私的見解ですので、
ご了承くださいませ。



この年代の方は、
ご自分の親世代も共働きの方が多く、
バブルが崩壊した後に社会に出られた、
いわゆるミニマムライフ世代と称される方々でしょうか。

まとめサイトからの転載ではありますが、
小学校在学中にバブル崩壊、
中学校在学中に阪神淡路大震災、
大学卒業時は超就職氷河期と、受難の世代でもある。
そのためか、将来に対するリスクを過大に見積もる傾向があり、
消費を抑えて将来に備えて貯蓄しようというミニマムな生活を好む。
また非正規社員が増加し、
ミニマムライフにならざるを得ない状況もある。
自身を縛る状況を極端に嫌い、
一定の生活水準を保ちたい世代でもある。

なるほどなるほど。
上記のことから加筆するならば、
自己啓発やご自身の生き方に対して、
強い思いがあるように見受けられます。



片や、弊社の終活セミナーに来られる方は、
50代オーバーの方が多いのですが、
まだまだ親は専業主婦の方も多く、
父親の力が絶大だった世代です。

あまり積極的に先のことを考えるより、
親の言うとおりに、
夫の言うとおりに、
ましてや『死ぬ』ことに関してなんて、
「縁起でもない」という世代だからか、

そもそも『終活』に関しての、食いつきは、
今ひとつ…と感じることも多々あります。

でもでも、
50代オーバーの世代って、
終活のお話、いちばん聞いて欲しい世代[exclamation×2]なのです。




上記エンディングノートのワークを開催されていらっしゃる
川手直美さんのHPはこちら。



12月8日には直美さんの主催で、
『輝く女性のための終活セミナー特別編』が開催され
登壇させていただきます。

対談と告知がブログに掲載されてますので、
ご覧くださいませ。




弊社の終活セミナーのご案内も[わーい(嬉しい顔)]



[かわいい]12月12日(水)13:00~15:00
輝く女性のための終活セミナー
(男性もぜひご参加ください)
毎月12日は終活セミナーの日[るんるん]

18644532_1738539562828268_1936683045_n.jpg

日時:12月12日(水)13:00~15:00
場所:ファミリー葬さくらホール
   中区寺町4-9
参加費:無料(お申込みが必要です)
お申込み専用電話:090-6400-12☆☆(←最後の☆☆を「30」に変更してください。担当:西村
定員:5名様
駐車場あります。
※お申し込みが必要です。
※終了後、個別のご相談も承ります。
◎勧誘・個人情報の記入等一切ございませんので、安心してご参加くださいませ。



※2019年3月12日の終活セミナーはお休みいたします。










お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村