So-net無料ブログ作成
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

年賀状じまい と、終活セミナーのご案内 [終活の話]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



2月の節分も済み、
今さらのお話で恐縮ですが、

ある機関誌で、

『年賀状じまい』の記事を見かけました。



聞きなれない言葉ですが、

終活の一環として捉える方も多いですね。
(『終活年賀状』とも言うそうです)



年賀状をやめてしまうという意味です。



年賀状の起源は古く、
平安時代にさかのぼると言われています。



昔は一枚一枚手書きで書いたものです。

送り先の多い方は、
印刷屋さんで印刷して、
でも宛先はあくまで手書き。


プリントゴッコの発売(1977年)は画期的でした。

そこからパソコンの普及につれて

年賀状販売数のピークは2003年44億5936万枚。

宛先も一度入力してしまえば、
プリンタがやってくれます。




しかし携帯でも簡単に送れる電子メールや

SNSの普及により、

今年の発売数は
25億5929万5500枚
だそうです。





年末年始に重きをおく日本に対して、
キリスト教徒の多い欧米では、

年賀状ではなく、クリスマスカードなどになりますが、

いずれにしても年に一度、

親しい友人知人に送るカードは、

送る方も受け取る方も、
とても楽しみなものですね。



それが、高齢者の方を中心に『年賀状じまい』。

「平成の最後に合わせて、
年賀状をやめます」という文面を添えるのは、

せめて受け取った方に失礼にあたらないように。。。

とのこと。



人間関係の整理であるとか、

それでなくても年末年始の忙しいタイミング、

そしてSNSの普及により、
つながりは切れない。



今の若者たちはほとんど年賀状は出さないみたいですしね。



実は私も今年を最後に個人名で出す年賀状は
「やめます」宣言しました。



20190216年賀状.jpg



毎年写真入りの年賀状を作っていましたが、

子どもも家を離れたし、

このお仕事、冬は繁忙期で、
お正月も休めない。

焦りでストレスになるので、

思い切ってやめました。



個人的には、年賀状をやり取りする文化は
とても素晴らしいと思いますし、

私の場合、宛先はすべて手書きで、
先方のことを考えながら、
ひと言添える言葉を考える時間も
楽しいものでしたが、

ストレスに負けた形になりました。



まったくご縁が切れるのもさびしいものなので、
facebookのアカウントを添えておきました[あせあせ(飛び散る汗)]



来年はぐんと減った年賀状を見て、
がっくりくる自分の姿が
容易に想像できます[たらーっ(汗)]




[かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい] [かわいい]



2月の終活セミナーも無事終了しました。

20190212セミナー1.jpg


5名の方にご参加いただきました[わーい(嬉しい顔)]

少しずつでも終活について考えていただきたいですね。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。



注意:3月12日の終活セミナーはお休みいたします[exclamation×2]



4月の終活セミナーのご案内です。

[かわいい]4月12日(金)13:00~15:00
輝く女性のための終活セミナー
(男性もぜひご参加ください)
毎月12日は終活セミナーの日[るんるん]
→→→3月12日(火)はお休みします[exclamation×2]

18644532_1738539562828268_1936683045_n.jpg

日時:2月12日(火)13:00~15:00
場所:ファミリー葬さくらホール
   中区寺町4-9
参加費:無料(お申込みが必要です)
お申込み専用電話:090-6400-12☆☆(←最後の☆☆を「30」に変更してください。担当:西村
定員:5名様
駐車場あります。
※お申し込みが必要です。
※終了後、個別のご相談も承ります。
◎勧誘・個人情報の記入等一切ございませんので、安心してご参加くださいませ。




お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村