So-net無料ブログ作成
大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

身近に頼れる人いますか? [雑記]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。




先日我が家の玄関の蛍光灯が切れてしまいました。



こわごわと脚立に登り、カバーを外そうと試みましたが、
どうもパッキンが経年劣化で固まったのか、
堅くて外れません。

向かいのおじさんが心配して
脚立を持っててくれました。



女性の力ではどうにもこうにもならず、
向かいのおじさんもご高齢なので、
「わしゃ~よう登らんわ~」と。



さてさてどうしたものか…
困っていると、

救世主が登場したのですよ[ぴかぴか(新しい)]



我が家に用事があって来られた看板屋さん。



快く(?)、対応してくださいました[もうやだ~(悲しい顔)]


20190227身近に頼れる人.jpg



国立社会保障・人口問題研究所

「生活と支え合いに関する調査」で、

興味深い項目と結果がありました。
(2017年調査結果)




日頃のちょっとした手助け



頼れる人がいないと答えた個人は7.4%



ここでひとり暮らしの高齢者(65歳以上)世帯に注目してみると、

ひとり暮らしの高齢者の男性 30.3%

ひとり暮らしの高齢者の女性 9.1%

が、頼れる人がいない。


特に男性が孤立しやすいということがわかりますね。



ちょっとした手助けって、
今回の私が直面したようなことだと思うのです。



日頃から
近所付き合いをする。

友人とおしゃべりする。

新たな場所にも出かけて人間関係を作っておく。

そして若い人とも積極的にお付き合いする。



面倒だから。

とか、人に頼ろうとは思っとらん[むかっ(怒り)]

とか、堅苦しく考えず、


高齢になったらなおさら、

どうか楽しくお付き合いを広げていっていただきたいなー

と思うのです。




あ。私もそうですね。

一回分のランチで、

蛍光灯の交換をしてくれる人を探さねばなりません[あせあせ(飛び散る汗)]





お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
散骨.jpg バナー1.jpg

広島ブログ

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村