So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村
セクシャルマイノリティ ブログトップ

広島県セクシャルマイノリティ協会主催の交流会 [セクシャルマイノリティ]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



弊社は昨年、
葬儀社としては初めて、
広島県セクシャルマイノリティ協会の認定企業となりました。



LGBTをはじめとする、
性的マイノリティを理解し、応援していく企業です。

LGBTとは
同性愛のLesbian(レズビアン)とGay(ゲイ)、
両性愛のBisexual(バイセクシュアル)、
出生時に法律的/社会的に定められた
自らの性別に違和感を持つTransgender(トランスジェンダー)の総称で、
それぞれの頭文字をつなげた略語です。




それに先だってLGBTの研修を受けたのですが、

実際の業務においてどのように動けばいいのか、
具体的にできることはなんなのかは、
いまだ手さぐり状態です。



実際、当事者の方のお葬儀や散骨の場面に
立ち会ったことはありません。
(いや、気づいてだけかも[あせあせ(飛び散る汗)]



そんな中、協会の主催で、
当事者、アライ(理解し応援する人)、認定企業の交流会が行われるということで、
参加させていただきました。


30715355_1931070403631609_663125658964066304_n.jpg
料理を前にとてもうれしそう。(笑)



協会の方も含め約15名の参加。



誤解を恐れずに言うと、
今回、私は初めて当事者の方のお話が聞けるということで、
とても楽しみでした。


偏見は全くないんです。
自分と違う生き方をされている方々を尊重し、
認め、
実際に話を聞く。

これ、普通に大事なことですよね。



結果、本当に有意義な時間となりました。


遅々として進まない法制度に憤りを感じていること。

自分を見失いながら、だましながら生きてきたこと。

身内から理解が得られない悲しさ。

困っていることもたくさん。

新たな生きる道を切り開いていること。



いろいろなお話が聞けました。

実際に聞かなきゃわからないってこと、
たくさんありますね。


こんな言葉を見つけました。

不患人之不己知 患不知人也
人の己を知らざることを患(うれ)えず、人を知らざることを患う。
孔子『論語』

意味は
「他人が自分を理解してくれない事を気に病むより、
 自分が他人を理解出来ていない事を気にしなさい。」




まさにそれ[exclamation×2]




そして皆さん、
とってもステキな方ばかりでした[わーい(嬉しい顔)]



さてさて弊社で一体なにができるのでしょうか?

引き続き模索しながら、
弊社の業務において協力できることを
考えていきたいと思います。




野元代表理事をはじめ協会の皆様、
当事者の方、
認定企業やアライの方、
ありがとうございました。










お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

LGBT研修を受けました [セクシャルマイノリティ]

こんにちは。

手元供養品の販売と
海洋散骨の企画運営の広島のアスターせと

葬祭トータルサポートセンターの
ファミリー葬さくらです。



本日LGBTの研修を受けました。

と言っても、
「LGBT」ですぐに内容が理解できる方、
少ないかもわかりません。



LGBTとは
同性愛のLesbian(レズビアン)とGay(ゲイ)、
両性愛のBisexual(バイセクシュアル)、
出生時に法律的/社会的に定められた
自らの性別に違和感を持つTransgender(トランスジェンダー)の総称で、
それぞれの頭文字をつなげた略語です。



そういったセクシャルマイノリティの方の存在を周知し、
権利と自由と幸福を享受することを目的とし、

ここ広島の地にも
一般社団法人 広島県セクシュアルマイノリティ協会 があり、
その活動の中で、
「レインボーサポート」認定制度を設けられました。


日常生活でちょっとした配慮を実践することにより
誰もが暮らしやすい地域社会を作っていく運動が、
「レインボーサポート運動」で、

弊社もその認定を受けるために、
研修を受けさせていただきました。


来ていただいたのは、
広島県セクシュアルマイノリティ協会
代表理事 野元惠水先生。

LGBT研修1.jpg




では、なぜ葬儀社がセクシャルマイノリティ?

これは日本海洋散骨協会の村田ますみ顧問からも
教えていただきましたが、

・パートナーに遺産を残したいが、婚姻関係にないため、難しい。
・子どもが残せないため、お墓を持てない。
 (→海洋散骨の選択)
など。

そして今日の研修では
・パートナーの両親の葬儀の席で、親族席に座れない。
・パートナーが亡くなったことすら知らされない。
・戒名にいたっては、信士・信女、居士・大姉など性別が固定される。
などの問題。



これって、私たちも聞いて初めて気づくことです。



教えてもらわなければわからない。



そこで今日は、90分の研修を受けました。

LGBT研修2.jpg



葬儀社としては、広島で初だそうです。



おそらくほとんどの方が驚愕するくらいの割合で、
LGBTの方が存在しているという事実。

そして日々傷つきながら生きているという事実。

いや、生きることさえも諦める方が多いという事実。



ほんとうに。

知ることは大事。



私たちにお手伝いできることがあれば、

積極的に行動に移していきたいと思いました。






お問合せ先
フリーアクセス
0800-200-1901


メールアドレス:info@asterseto.com



メール会員募集中[exclamation×2]
[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メルマガ購読・解除 ID: 1600670
海洋散骨のアスターせと ファミリー葬さくら
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メールアドレスを入れて送信ボタンを押してください。
返ってきた『まぐまぐ』のメール本文のURLをクリックしたら
登録完了です。





ランキング参加してます。

よろしければ2ぽちお願いします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

広島ブログ

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(1) 
セクシャルマイノリティ ブログトップ
想いが伝わる 手元供養 大自然に還る 海洋散骨   ファミリー葬さくら
web1.jpg 散骨.jpg さくら.jpg

広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村